実家には「節電太郎」

ここでは、「実家には「節電太郎」」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前の記事に続き、節約ネタです

実家は水道管に巻かれているヒーターの本数が、ウチより

多めだったので、600WまでOKの「節電太郎」て製品を買って着けました。

こちらは地元の野村ユニゾンって会社が作ってるようですが、
ホームセンター5件まわって、綿半にしかなかったぞ~(もっと営業を!)

実家の通帳見せてもらったけど、 冬以外は7千円/月ぐらい中部電力から

太陽光発電の売電入金があるのが

積雪のせいか冬は2千円/月ぐらいまで落ちてました。

なんで相殺までいかないと思いますが「節電太郎」の冬の活躍に期待です

このぐらい効果があればよいですね
コメント
この記事へのコメント
今までより、ヒーター切り時間増やすわけですから、極寒地だったり、ヒーターの巻きが足らなかったりの要因で
凍結の危険性はあがるでしょうね
まずは最初のシーズン乗りきって欲しいです(岡谷、茅野だし!)
2008/12/26(金) 03:42 | URL | kay #-[ 編集]
節電太郎はON-OFFをタイマー制御してて、原村とかの極寒地では凍結事例有るそうです! だから、お勧めできません。 詳しくはニョロ氏に聞いてちょ♪
2008/12/25(木) 09:46 | URL | 謎の会社員 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jiyushokai.blog92.fc2.com/tb.php/324-e8241b79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。