トレード履歴

ここでは、「トレード履歴」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
米国株

というかADRの中国株ですが、唯一所有だったバイドゥを損切り

-8万円くらい

売却資金をFXに集中します。

バイドゥですが、画像動画検索は結構優秀なので、セカンドエンジンで使ったりします。
スポンサーサイト
米国株

グーグル(goog)10株を574ドルで売却し、バイドゥ(bidu)20株を
288ドルで買い

バイドゥ(百度)最近日本上陸しましたね、使うか分かりませんが。。

単純にいちカイにヤリさんのブログを見て、とっさに入れ替えてみました。
出来れば両社で10株づつ買って長期投資したいのですが資金あらず。


FX

往復ビンタで5万ほどorz 現在ノーポジ

自分めも

米ドル/円、香港ドル/円 2番底、長期には下降トレンド継続中
ユーロ円/円       レンジ下限
豪ドル、NZドル、南ア/円 2月に三角ペナントの頂点に
ポンド/円        底抜け、底どこだ!?
カナダ/円        中期下限
米ドル/ユーロ      2番天井

よって
買い  米ドル/円、ユーロ/円、カナダ/円(弱気)
売り  ユーロ/米ドル
様子見 その他

ほぼ最小単位ですが、米ドル、ユーロをロングしてみました。
ユーロ/米ドルはショートです


石油埋蔵国のカナダの爆下げが石油価格と連動してないって事は、
景気とか金利とかに影響されてんですかねー



海外旅行のヘッジになるか分かりませんが
ユーロ2千と米ドル1万をロングしました。

これで旅行時、円安になってもFXでカバーしている事になるので為替の心配はないかと。。。
最後の保有株だったgoogle10株を673ドルで売却。 +35万くらい
700ドル台で売り抜けたかったな
急落2日目だからまた下で買い直せると思っての売却です。
決算、グーグル携帯ネタなど一旦は買い材料で尽くしとみて、安く買い直せる用に観察をつづけます。
中国株

米ADR中国株のマインドレイメディカル(MR)120株を39.35USドルで損切り
-2.4万円也

12月にまでカナリの出費を予定しているので、リスク許容度を下げざる得ないです。

ま、ちょうどいい時期かも知れませんが。

FXはカナダとユーロが残ってたかな~
中国株

8/28に買った中国人寿1000株を49.85HKドルで売却
+25.5万円也

google株が爆上げ、googleを半分売って買ったマインドレイメディカルはいまいち。

FXの方が爆下げ気味ですが、今はユーロ、豪、加、南アを数千ポジロング中です。
買い増そうかどうか。
やはりトレード履歴は残した方がよいかね

1.Googleを半分利確した資金で中国株ADRのマインドレイメディカル(MR)を120株買い。
中国の医療機器会社の株式ですが、業務内容と伸びはココを見てもらった方が良いです。


2.天津創業環保を利確しました。

3.FXはカナダ円、ユーロ円、豪ドル円を2,3千ドル取り合えずのロング

中国移動株を買いたいんですけどねぇ、FXみたいに少ない資金でって分けにいかないところがネックです。
JNBと外為どっとコムのFXの全ポジションを昨日と今日に分けてクローズした。

円高はもう少し長期化するのかも知れない。
まだ、ちゃんとトレンド転換してない感じ。

それとGoogle株の半分10株を利確した。
こちらはコレまでの含み益は3500ドル。元々買っていた単価が350ドル
10株だけ残したので10株*350ドル=3500ドル。。
と言うことで含み益分で「タダ株」扱いとした。

まあ、とりあえずの措置ですけど。
時計の針が戻った感のある私の投資ですが、

FXパニック直後に売ったGoogle以外の米国市場の株の売却資金で
中国株の中国人寿を1000株先週買ってます。
それと売った気でいた中国株の天津創業環保もまだ持っていたのですが
買って20日間で30%も上昇しているのはなぜ!?
やはり賢者方々のブログのとおり、サブプライムに本来影響の無いBRICs関係は
まだまだ伸びそうです(と言うか中国株はついに先週、本土マネーが香港に開放されたことが大きいのだけれども)

株はこの三種の株をしばらく保有でしょうかね。


さてFXですが、何とか生き残ったJNBのポジション
3千米ドル
2千ユーロ
2千豪ドル
6千NZドル
4千加ドル

と、外為ドットコムに入っている
1万ランド

の、ロングで細々再開です。

ただ目先チャートでは下落トレンドに乗りそうなので
お試しで本日
2千米ドルをショートしています。

会社で「息しているだけなのでは?」と言われましたが(爆)
ドッコイおいらは生きていますから!!頑張りますよ。
強気の追加買い

ポンド10000
カナダ10000
ユーロ20000
ランド50000
です。

でもさすがにココから底抜けするともう玉切れだわ
さて、来週やいかに!?
唯一のショートだったカナダドル5000は月曜何とか利確して+5000円也


ロングですがぼちぼち出動しています。

7/27から今日まで仕込んだ分
米ドル 10000
ユーロ 30000
豪ドル 31000
NZドル 46000
ランド 130000
スイス 1000

狼狽して決済してしまったポジション
米ドル 10000
ユーロ 2000
ランド 10000

です。
このまま落ち着いてくれれば、スワップ4000円/日→6000円/日にジャンプアップです。


久々に株も出動です。

中国株
天津創業環保 を4.02HKドルで2000株
排水処理とかやってる会社です。もちろん需要もあるから買うのですが、
中国の川をバンバンキレイにして欲しい希望も込みでの購入。

米国株
セールスフォースを42.11ドルで20株
WEBベースでビジネス向けのソフトを提供している会社です。
マイクロソフトをぶっ潰せ!!

ウインリゾーツを119ドルで10株指値中
カジノの会社です。


さて、どうなることか
ポジっていたショートはすべて決済した。
豪ドル   +70308円、
ポンド   +65000円、
豪ドル2回目-4800円
カナダ  -15800円
計+114608円でした。

焼け石に水ですが含み損減少の役に立ちました。

明らかに風向きがおかしい時のショートは取れるなー
と初めて実感しました

ココからはちょっとショートをするかもだけど、基本的にはロングポジを探す旅です。

朝起きたら、昨日寝る前仕掛けた豪ドル売りが
102.35円で早くも決済になってました。
+70300円也
この間の南アランドの損失をカバーできました。

まだ売り優勢と見て再度102.66円で20000ショート再開しました。

ショートは現在
豪ドル2万、ポンド2万、カナダ2万です。


また、118.30円で10000米ドルをロングしました。


荒れ荒れです
ポンドを246.52円で20000通貨をショートしてみて
眠ってみます。
明日美味しくなってれば良いですねぇ


チャート的には対円通貨総崩れの様相になってきました。
おととい書いたとおり
本日、高値でロングしていた米ドル0.2枚を損切りしました。


追記
15時前に17.56でポジっていた5万南アランドも17.47で損切りです。

下で買い直せることを見込んでです。
FXトレード5/23

久々にポジション取りました。
ポンドを241.24で1万ロングです。

受け取りスワップは3000円前後になっています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。